人気ブログランキング |

ガボール生前初期ライオンブレスレット

b0319209_2241763.jpg
ホールディングに半年預けていたブレスレットが帰ってきました。
b0319209_2242787.jpg

親元さんの元に帰省していたようです、ガボールはコアなだけあって狭い世界なんだなぁと思いましたよ。おかえり
b0319209_2244055.jpg

このライオンブレスはとても気に入っています、エルメスチェーンじゃなくアズキチェーンてのがシンプルでいいです。
現行ではこんなの無いですね。
b0319209_2245888.jpg

ロウ付けが盛り上がってワイルドですね、gスタンプが思いっきりガツンと打たれているものですから、裏側は真っ平らになっています。
アクセサリーだからって最初からキレイに作ろうと思ってない所が凄いですよね、ガボールナギーは全く新しい価値観を作ってしまいました、まさに革命的です。
b0319209_225672.jpg

極初期に見られるダイヤ925刻印です、
外向きSTERLING刻印も初期の大きいスタンプです、いい感じだと思います。
b0319209_2251229.jpg

この個体の特徴としてはなぜか燻に赤錆が出ます、他にも全く同じ仕様の個体を知っていますが、同じく赤錆がでていました。
理由は分かりませんが鉄分が多いんでしょうか?
銀質は他のガボールより、ガンメタっぽい質感の様な気がします。
マリア側はドライな燻、
ホールディングはウェットな燻の様な気がするんですけど気のせいですか?
今度、穴の開くほど見てみたいと思います。

生前はマリファナの煙で燻されたかのような紫色になる個体がありますが、非常に危ういオーラがあります。


ライオンも少し小さいさめですね、
アズキチェーンにノギス目の跡のような物があります、初期の作品に見られる特徴ですね。
これは焼成した後、熱いからラジオペンチで挟んだ跡じゃないか?
と思っています。
ガボールナギーはバイク弄りが好きな人だったので手元にペンチがあるのは容易に想像できます、、けど
どうなんでしょうか。

とにかくガボールは謎の多いブランドですよね、頑張って色々調べましたがキリがありません。生前に掛けては常識も通用しません、決して甘い物では無いですね

by terasakaya | 2014-10-15 01:36 | Comments(0)