人気ブログランキング |

モンキー スイングアーム4センチロング加工

b0319209_310677.jpg

4lモンキーのノーマルスイングアームを4センチだけロング加工してもらいました。


ノーマルのモンキーはですね、スイングアームが寸詰まりで短いんですよ。
生産時点ではタイヤとフェンダーの位置がアンバランスなんですよね、
なんでそこをツライチにしたいなと思いまして、、
色々探しました。

Gクラフトに4センチロングスイングアームありますけどアルミ製で4万くらいますし、アジャスター部分がビレッドでハイテク感があるので。
当時ものスタイルには合わないなと思いパスしました。

あと中国製のミニモトの4センチロングスイングアームありますけど、形がちょっと違うし、クオリティや素材も心配なのでやめました。
なんせ中国製ですからね、信用も価値もありません。

そいや中国の人件費上がってたり、色々関係良くないですけど、これからユニクロとかやっけてるんですかね?

あとシフトアップの6センチロングですが、6センチじゃ長いんですよ、、
リアに伸びすぎてリアフェンダーに近くなってしまうのでパス、
今度4センチも出してください。

なかなか良いの無いなと思いましたが、
大阪にバイクパーツ加工得意なキューズバイククラフトさんを発見しました。
かなり上手そうなので状態のいいノーマルスイングアームを送りました。

そんで一週間程で仕上げてもらえました、

素晴らしいクオリティです、だって接合部がわかりません。
すごいですよね、ココきれいに溶接したなあ
っていう段階の上のクオリティですよ。
だってどこ加工したかわからないんだもの。

送料こみで8600円で大満足です、

内側から溶接する、みたいな技術らしいですけど。
強度も問題なさそうです。


自分でペイントしてはやく付けたいと思いますです、はい。

by terasakaya | 2014-06-19 02:49 | モンキー 関係 | Comments(0)